角質ケアならお風呂が最適!

「急に話しが変わるけど・・・」
女子会でママ友達が急に話し始めたのは角質ケアのはなし。
なんでもお風呂で温まったあとに軽く爪をたてて皮膚をこすると恐ろしいほどに角質が湯船に浮いてくるのだとか。
その翌日、さっそく試してみた私。
本当に驚くほどの垢が爪にたまっては湯船に浮いていきましたぁ(*_*)

これって放っておいたら、どうなっていたのだろう?
いつもしっかり洗っているつもりでも角質ってたまるんだな・・・
などなど考えながら友達伝授の角質ケアを終え、湯上りにたっぷりのクリームとオイルで保湿。
ちょっと強引なこの角質ケアが正しいのかは分かりませんが、粉をふいていた足が見違えるようなツルツルすべすべ肌になりました(*^_^*)

角質ケアにすっかり気をよくした私、肌の仕組みについて調べたわけです。
お肌にはターンオーバーサイクルがありますよね。
古いお肌は角質としてはがれ、新しい肌が押し上げられる28日周期のサイクルです。
とれた角質はまさに古いお肌。
そう思うと、積極的な角質ケアは古いお肌を取り除き、新しいお肌の再生を手助けするのには欠かせないスキンケアのひとつということになりますね。
いくら高価な美容液を使っていても古い角質につけていては効果も期待できません。
角質ケアって、まさにスキンケアの第一歩なんですね。

さ、角質ケアの意味も自分の中で理解できました。
すると「あの強行的な角質ケア」が気掛かりになってきました(^_^;)
何か手助けしてくれるアイテムがあるはず・・・さっそく探してみました。
そして続々とアイテムがヒットしました。
クリームやらパックやらヤスリやら・・・でも私が目指すのは「時短」、ということで「ピーリングジェル」をさっそく購入してみました。

「ピーリングジェル むきむきたまご肌」240ML(定価:2,730円)
お風呂で水分を軽くとった肌に使えます。
たった数秒、ジェルを肌に馴染ませるだけでまるで消しゴムのようにボロボロと角質がとれ、私は5回目でようやくケシカスが出なくなりました。そして驚異のツルツル肌に★
あの湯船に浮かせた垢はなんだったのかと思うほど、手軽に角質ケアが出来ました。
いい商品、見つけた♪

よみがえれベビー肌!!
入浴の流れで簡単に角質ケアができるなんて、まさに時短の王道。
ピーリングジェルにも色々と種類がありますよね。
今回はフェイス用でしたがボディ用もあるみたいだし、フェイス&ボディ兼用のピーリングジェルもあるみたい。
せっかく発見した時短角質ケアのアイテムですから、自分にいちばん合うピーリングジェルを探してみようと思ってますよ(^^♪


このページの先頭へ